良いおせちと悪いおせちの見分け方

近年はおせち料理を通販サイトを通して購入する人が増えていますが、通販ですと写真や説明を見て購入するかどうかを判断することになり、また実際に試食してからということが出来ませんので、良いおせちと悪いおせちの見分け方がわからずに、まずいおせちを食べる羽目になってしまったという人も少なくないと思います。そこでここでは、悪いおせちを避けて良いおせちを購入するための、ポイントについて幾つかお話していきたいと思います。

まず最初は生おせち(冷蔵おせち)が良いか、冷凍おせちが良いかについてです。これは厳密にはどちらにも一長一短があり、客観的に見て、どちらがいい悪いということではなく、自分にとってはどちらが良いかを判断するためのポイントとなります。もし届いてすぐに美味しいおせちを食べたいのであれば、生おせち(冷蔵おせち)がいいでしょう。このタイプのおせちは解凍する時間や手間をかけずに、すぐに食べることが出来ますし、解凍で失敗することもありません。従来の技術で冷凍したものですと味が落ちがちですので、どうしても冷凍おせちの方が良ければ、最新の技術で食材の細胞を破壊せず、風味を落とさないように冷凍されたおせちにしましょう。このように冷凍されたものであれば、解凍をしても生に近い風味ですから、生おせちと同じように美味しくいただくことが出来ます。そのためには、それぞれの通販サイトの公式ホームページを閲覧して、冷凍おせちが最新の技術で冷凍されているかどうかを、よく確認するようにすることが大切です。

 

次に大切なポイントは、安全で安心な食材を使っているものを選ぶということです。殊に中国産の主原料及び、合成保存料・合成着色料・人口甘味料等の添加物が、不使用になっている食材や味付けをしている、おせちを選ぶことが大切です。また放射能や細菌・農薬等に関する検査も行って、全てクリアしていれば更に理想的です。

次に大切なポイントは、公式サイトに過去の購入者の満足度やリピート率を紹介していて、尚且口コミ掲載数の多いサイトで販売されている、おせちを選ぶと良いということです。これは自社のサイトにそういった調査結果や口コミ内容を掲載しているのは、自社のおせち料理に自信があって、美味しいお料理を提供出来ているという自負があるからであって、そういったサイトを運営している所ならば高い確率で、消費者に満足度の高いおせちを提供してくれるに違いないからです。また頁数の多い公式サイトは、公式サイトを充実させための予算がとれていることを現し、おせちの売れ行きが順調で評判のいい、美味しいおせちを販売しているサイトだと判断しても、差し支えないと思います。またわざわざ、販売サイトに虚偽の感想を寄せる購入者もいないと思われるので、口コミの内容も本当のことと解釈してもよいでしょう。

 

次に大切なポイントは早期割引についてです。早期割引制度があって、売り切れ続出のおせちが多いサイトのおせちは、良質なものであると考えて間違いはないということです。料理に直接関わりのなさそうなサイトについての話が続きましたが、お話した条件に合致しないサイトからは、おせちを購入しないに越したことはないと思います。そしてもし一般的な口コミサイトや、売れ筋ランキングから判断したい場合は、個人の好みの反映されやすい口コミサイトよりは、過去に高い確率で売れているサイトから購入するか、サイト内で売れ続けているおせちを購入するのが確実です。毎年売り切れているおせちなら美味しいに決まっていますし、数字は嘘をつかないからです。くれぐれも、「訳ありおせち」で検索して安いおせちを買ったり、12月に販売される「訳ありおせち」を買わないでください。訳ありのおせちは、訳ありのカニとは違って、明らかに質も味も落ちるものでしかないからです。