おせち料理〜失敗しない選び方

近年は、おせち料理を家で作ったり近所のスーパーで買ったりせず、通販サイトで購入する御家庭等が増えています。そこでここでは、通販サイトでおせち料理を購入する際に、どういうことに気をつければ失敗しない選び方が出来るのかについて、お話していきたいと思います。

まず最初は、お重のサイズと段数についての注意点です。
おせち料理を見た目や内容等を比較しながら皆で選べるのは、とても楽しいことですが、今はお重のサイズや段数にも様々なタイプがありますから、初めて購入しようとする場合には迷いがちです。目安としては、5〜6人前なら8.5寸三段重、3〜4人前なら6.5三段重、2〜3人前なら小さめ三段重が良いと言われていますが、これはおせち料理だけを食べるのか、他の料理も食べるのかによっても変わってきます。例えば6.5寸は普通に考えれば3〜4人前ですが、他の料理も食べる場合は5〜6人前、沢山食べたければ2〜3人前となる場合もあります。どうしても迷っていて決められない場合は、大きめのサイズを選ぶと良いでしょう。足りなくて不満になるよりは、余っても満足出来た方が良いからです。

 

2つ目の注意点は食材です。おせちはお重のサイズや段数以外に、食材によっても値段が変わってきます。例えば中国産等の輸入食材を使ったものですと、他のものより安くなっていますが、これは食の安全面や衛生面の点で問題がありますから、安い値段のものは安かろう悪かろうだと考えて、選ばないのが賢明な選択だと思います。通販のおせち料理は、デパートや百貨店で売っているものと違って中間マージンが発生せず、販売価格を抑え、国産の吟味した食材を使っているものも多いはずですから、選ぶ際には食材の確認をきちんと行う必要があります。

 

3つ目の注意点は冷凍か冷蔵か、どちらで送られてくるかという問題です。冷凍で送られてくる場合は、作りたてを急速冷凍して配送されてくるのに対して、冷蔵はそのまま冷蔵便で配送されてきます。冷凍のものは解凍すれば鮮度の点では全く問題ありませんが、解凍方法を間違えると水っぽくパサパサになってしまうので、注意が必要です。冷蔵は作りたてをそのまま保冷剤等で梱包されて送られてくるので、新鮮で美味しく解凍の手間も要りませんが、配送されている間の劣化が心配です。どちらの方法も一長一短がありますから、よく考えて良い方を選ぶようにしてください。

 

4つ目の注意点はショップ選びです。これは最初にやることですから、最も肝心であるとも言えます。今は沢山のショップがありますから、ショップの実績や購入した人の口コミをチェックして、実績があり、口コミでも評判のいい所を選ぶようにしましょう。販売実績の高い所はお料理の品質も良く、人気も高いはずですから、その様なショップから購入すれば間違いないと思います。またよく売れている所はいつでも購入者の意見をよく聞いて、日々改良も行っているはずなので、同じ所から購入し続けることで、お料理のグレードもアップしていくものと思います。

 

5つ目の注意点は予約についてです。通販のおせちの多くは早めに予約すればするだけ予約率が高く、値段がお得になるようになっています。生ものもありますので殆どのものは数量限定で販売されており、人気のメニューは早めに売り切れてしまいます。早いショップでは8月下旬から予約の受付を始め、9月中なら30%、10月なら20%、11月なら10%等となって、段々割引率が低くなっていきますので、出来るだけ早めに予約するようにしましょう。

 

>> おすすめおせち料理はこちら <<